雪うさぎの遊び場

しっちゃかめっちゃかな雑記ブログ

ご飯を炊くのが一番嫌い

一人暮らしで普段料理はしないけどご飯だけは炊くようにしているよ、という方は多いと思います。

でもご飯炊くのってとっても面倒くさくないですか?

ご飯を炊くのに楽しみが一切ない

f:id:yukiusagiv:20160621230841j:plain

 普通の料理は面倒くさいけれど、その分上手くできるかどうかという楽しみがあったりします。

焼き加減や味付けなどを工夫して前回よりもおいしいものを作りたいという前向きな気持ちもあったりします。

 

しかしその点ご飯はどうでしょう?

ご飯は何度炊いてもご飯です。

何十年と食べてるから米を研ぐ前からもう味も分かってる。

米を研ぐ楽しみとかももちろんない。

最終的に炊飯機に入れてスイッチを押せばいつものご飯が出来上がる。

ご飯を炊く作業というのはなんと退屈なものだろうか・・・

 

美味しいお米の炊き方

やっぱりね、こういう地味なところを研究していかないと。

ご飯を炊くのはつまらない作業だからこそ、より美味しくするための工夫が必要なのです。

お米は最初に入れた水を吸収するということはみなさん聞いたことがあるかもしれません。

私も一時期はお米を研ぐ時の一回目のお水をミネラルウォーターにしていた時がありましたが今ではすっかり水道水です。

この時は炊飯器に入れる時時に張るお水もミネラルウォーターにしていたのですがとっても美味しいご飯が炊き上がりましたよ!またやろうかな!

 

今は美味しくご飯が炊ける炊飯器が沢山販売されていますが、こちらはお水を変えるだけでお手軽なのでご興味のある方は是非いつものご飯と味を比べてみてください。

 

みなさんは忙しくてもご飯だけは炊くようにしていますか?

きっとそういう人は多いはず。

料理する時間はなくてもお米くらいなら炊けるという話です。

 

私も今までずっとそうしてきましたが、手間を減らすために一時期無洗米に乗り換えたことがありました。

確かに研がなくていいのは楽だったのですが長年お米を洗ってきた人間からするとやっぱりなんか気になって結局普通のに戻りました。

その後玄米とか雑穀米とかも試して結局白米に戻ってきたのですがなんでご飯を炊くのってこんなに面倒だと感じてしまうのでしょうか・・・?

お米を洗って炊飯器にセットするまでの時間は約15分くらいだと思うのですが、そこからが長いのも面倒な理由かもしれません。

特にお腹が空いているときなどは今すぐご飯が食べたいのに食べれないもどかしさがありますよね。

 

やはり土鍋が最強なのか?

お米がふっくらツヤツヤに炊き上がり、何より早い。

美味しくてさらに早く炊けるんなら土鍋に切り替えてもいいのですが、何分一人暮らしなものでふっくらツヤツヤ土鍋ご飯も結局冷凍保存になってしまうなら同じことかな、と結局ずっと炊飯器でご飯を炊いています。

一人暮らしの人ってご飯冷凍するよね・・・?それとも毎回炊いてますか?

 

とにかくご飯を炊くのが面倒くさいのだ!

今回はそういうグチ記事です。

こういうことを言うと「じゃあ食べなければいいじゃん」、と言われてしまいそうですが、

それでもね、食べたいのよ。

食べたいは食べたいの。

 

家事面倒くさい<<<<<自由

確かに料理含む家事はとても面倒くさい。

しかも毎日のことである。

しかし、一人暮らしの自由には何物にも代えがたいのです。

そのためには毎日でもお米を研いでいく所存であります。(ただしその時の目は死んでいます)

 

今回、世の中には私と同じく「ご飯を炊くのが一番嫌い(食事の準備で)」という人は案外多いんじゃないかと思ってこんな記事を書いてみました。

でも私たち日本人はなんだかんだで白米が大好きなので、明日からも全国の農家の方々に感謝しつつ、一生懸命お米を研いでいきましょう!