雪うさぎの遊び場

しっちゃかめっちゃかな雑記ブログ

風邪の引き始めにはポカリスエットがおすすめです!

最近季節の変わり目で体調崩している人が周りに多いです。

私も先日軽い寒気と頭痛があったので風邪かなーと思っていたのですが、引き始めのポカリで見事撃退することができました!

(本当にポカリのおかげかわからないけど)

せっかくなので

風邪の時のポカリをおすすめすると同時に、

なんとなく混同してしまいがちなアクエリアスとの違いも調べてみました。

 

とりあえず栄養成分を比べる

ポカリスエット

砂糖、果糖ぶどう糖液糖、果汁、食塩、酸味料、香料、塩化K、乳酸Ca、調味料(アミノ酸)、塩化Mg、酸化防止剤(ビタミンC)

(100mlあたり)エネルギー:25kcal /タンパク質・脂質:0g /炭水化物:6.2g /ナトリウム:49mg /カリウム:20mg /カルシウム:2mg /マグネシウム:0.6mg 

 

アクエリアス

果糖ぶどう糖液糖、塩化Na、クエン酸、香料、クエン酸Na、アルギニン、塩化K、硫酸Mg、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(スクラロース)、イソロイシン、バリン、ロイシン

(100mlあたり)エネルギー:19 kcal /炭水化物:4.7 g /ナトリウム:34 mg /カルシウム:8mg /マグネシウム:1.2 mg /カリウム:8 mg /アルギニン:25m /イソロイシン:1mg /バリン:1mg /ロイシン:0.5mg

 

やっぱり風邪の時はポカリスエットが良いみたい。

ポカリスエットは飲む点滴」「風邪の引き始めに常温で2L飲むと治る」とどっかで聞いたことがあるような気がして(だから真に受けちゃだめです)割と昔から風邪の時はポカリ信者です。

2つの栄養成分を比べてみてもポカリの方がエネルギー、ナトリウムが多く含まれています。

 

栄養価が高いということなので風邪の時などの身体が弱っている時に摂取するものとしてはポカリの方がより効果的のようです。

しかしカロリーが高いので普段からあまりがぶがぶ飲み過ぎるのは止めた方が良さそうですね。

 

運動の時はアクエリアスにしましょう。

アクエリに含まれるクエン酸には新陳代謝を促進させる効果があるため、疲労回復にはこちらの方が適しているようです。

それとミネラル比率が汗と同じに調整してあるらしいので運動して汗をかいたときの水分補給にアクエリというのはとても良さそうです。

 

それにポカリとは甘さが全然違いますよね。

さっぱりとしているので特に運動中や風邪じゃない時は断然こちらの方が飲みやすいでしょう。

なのでスポーツする人とかはアクエリアスがおすすめです!

そういえば運動中ポカリ飲んでる人ってあまり見ないような気がする・・・

 

状況によって飲み分けることがより効果を得るためには大事みたいですね

風邪の時はポカリ!運動時にはアクエリ!

 

しかし普通のお水にはお砂糖が入っていないし身体の中で分解する負担も少ないのでやっぱり常飲するにはお水が最適なんでしょう。

 

しかしコーヒーも手放せないので、飲み過ぎに気を付けないと胃が荒れちゃうなあ・・・

 

ともかく、これからの時期風邪っぽいと感じた時は強くポカリスエットをおすすめいたします!

ポカリ信者より